おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ [絵文字入力]
参照先
暗証キー     クッキー情報を保存
ザ・クリスマスショー 投稿者:小池 投稿日:2019/12/17(Tue) 21:35  No.6505  Mail  [返信]
今年も参加できて、楽しい時間を過ごせて幸せでした。去年は『僕には君がいる』で泣きそうになったけど、今年は『僕らが誰かを思うとき』(題名があやふやでごめんなさい)で涙があふれてきました。やっぱり、いいですね!帰ってから全盲の母にCD『希望の景色』を聞かせてあげたらこの頃めっきり認知症が進んでいたのに『本当にいい音色ね。」と長い間静かに聞いていました。私にとっても母にとっても、とても素敵な時間でした。ありがとうございました。母を頼んでいたので、ご挨拶もせず大急ぎで帰ってきてしまいました。来年もぜひ参加したいな!
   Re: ザ・クリスマスショー 投稿者:Taro 投稿日:2019/12/28(Sat) 20:46  No.6509  Home
小池さん
今年もクリスマスショーに参加くださりありがとうございます☆
《ぼくらが誰かを想うとき》
ヴァイオリン2本とハープ、そしてヴォーカルという、
この日ならではの編成・アレンジで奏でたこの曲が、
小池さんに響いていったと教えてもらえてとても嬉しい!
お母様との大切な時間にも、
《希望の景色》を流してくれているのですね♪
おふたりの間で交わされる、言葉を超えた想いに、
音楽が寄り添えていたら本当に幸せです。
来年もぜひ、クリスマスショーに、
そしてたくさんのステージに会いに来てください!
再会を楽しみにしています!